2012年5月1日火曜日

歌屋合宿しました。

まず私の駄文をお読みいただいている団員以外の方へ説明を。ガレリア座は、歌の人、オーケストラの人、バレエの人、スタッフさんなど、多くの人が関わっています。歌の人を“歌屋”。オーケストラの人を“オケ屋”と呼んでいます。バレエが“バレエ屋”ないし“踊り屋”などと呼ばれていないのは、まだ人数が少ないせいと、バレエという優雅なイメージがこの呼称を許さない、と私は解釈しています。 その歌屋の合宿が4月21日~22日の週末に千葉県の内房、岩井海岸で行われました。岩井海岸と言えば知る人ぞ知る音楽合宿のメッカ。4月のこんな時期でも、他の民宿からも練習の音が聞こえてきます。 過去の合宿において「街道沿いの雰囲気のいい料理屋で竹筒の日本酒を楽しみ合宿の開始時間に遅れる」「熱心な稽古をよそに河口湖でモーターボート遊びを楽しむ」など、数々の悪行を重ねてきた私ですが、今回はじつに真面目な態度で合宿に臨みました。稽古の様子を撮りましたので、よかったら見てください。今度のプロジェクトは事情により立ち稽古の進度が異様に早く、歌屋合宿の段階でほとんどのナンバーに演出がついている状態です。私も本当に大人になったなあ、成長したなあと感じ入っています。 練習風景

0 件のコメント:

コメントを投稿