2012年6月12日火曜日

GPしました

GP(ゲーペー)しました。General Probe=ドイツ語で言う総練習の意味です。仕上げ練習の一つとして、本舞台ではないけれど、本番の舞台の大きさを確保できる大きな会場で行います。オーケストラも入り、歌手は衣装やメイクも本番さながらに施します。照明、音響、ヘアメイク、録画等のスタッフが見守る中、稽古は粛々と行われました。音楽や台詞はずいぶんとこなれてきて、危ないシーンもいくつかあったにせよ、通し稽古としてはなかなか順調な仕上がりとなりました。でも本題はそこではないんです。今回のGP会場は私の超お気に入り、江東区の砂町文化センター。この場所、日本でも有名な商店街「砂町銀座商店街」のど真ん中にあります。砂町銀座、略して“すなぎん”。TVでも、しょっちゅう紹介されているのですが、とにかく安くて旨い惣菜が溢れている!私の昼飯、肉屋のボリュームたっぷり弁当がたったの250円!から揚げ、焼き鳥、おでん、うま煮、肉まん、ポテサラ、おむすび、おはぎに団子、餃子、焼売、焼き魚、赤飯、あさりの佃煮…いやいや、もうお腹いっぱい買い込んでも1000円になかなか届かない!ワンダフル!ビューティフル!イッツ・ア・ドリーム・ワールド!!いつも稽古時間がない!と喚いている私が、ここだけは絶対に一時間の昼休憩、夕方休憩を譲らない。手慣れた団員は必ずタッパとマイ箸持参。これぞ“すなぎん”の掟!当団の金庫番、会計担当の宮崎氏による食べ歩きマップまで登場し、興味関心は“食”に集中するのです。幸せ溢れる砂町銀座。次の大きな練習HP(ハーペー)=Haupt Probeも、じつはここ砂町で行われます…ふふふふ。この会場を取ってくれたアシスタント・プロデューサーに拍手喝采!ああ、楽しみだこと…。 座付きオケの魅力 これぞ総稽古 1幕フィナーレ 2幕フィナーレ

0 件のコメント:

コメントを投稿