2012年6月20日水曜日

もうすぐ2週間前

今度の週末、土曜日にHP(ハウプトプローベ)という総練習があります。言ってみれば本番前の総仕上げです。このところの私に課されている仕事は、もう中身の演出とはほとんど関係なく、弁当の数の調整(単価の折衝)、駐車券の手配、楽屋の割振、アナウンス原稿の作成、打上げの店との交渉…いわゆるプロデューサーの仕事に集約されます。演者たちは本当によく仕上がってきました。平日は忙しく責任のある仕事をこなしながら、みんな僅かな週末の休日に意識とエネルギーを集中させて稽古や準備にあたってきました。本番のわずか3時間程度のために、そりゃ厖大な時間と労力と金をかけて! 私は思うんです。好きなことがあるのは素敵なことだと。もちろん疲弊もするし、少しは嫌な思いもするのだけれど、ただ日々の生活に追われているだけでは、どうして生きている価値があるのだろうと。もちろん、それがオペラでなくたっていいんです。サッカーの応援でも、野鳥の観察でも、畑仕事でも、ラーメンの食べ歩きでも、ボトルシップの製作でも、我が子のお受験対策でも…。もし、何か楽しいことがあったらいいな、と思っている人がいたら、ぜひガレリア座に遊びに来てほしいと思います。いろんな職種の人が、いろんな年齢の人がいて、おんなじ目標に向かって頑張って楽しんでいます。 本番直前の様子を書こうと思ったら、ただの勧誘記事になってしまいました。勘弁! でも、次の舞台はサントリーです。どうぞ奮ってご参加ください!

0 件のコメント:

コメントを投稿