2016年10月7日金曜日

三友合唱団

はじめてお付き合いさせていただく合唱団です。指揮者の北村哲朗先生から、今度、演奏会をやるので舞台監督だけ頼まれてほしいというご要望がありお引き受けしました。三友合唱団の創立はなんと1946年。終戦の翌年です。三井グループの合唱愛好家の皆さんにより結成された由緒正しい団体です。若かりし小澤征爾氏が稽古指揮をしたというエピソードまで持っていらっしゃいます。じつは、私の亡き父、八木原良太郎が武蔵野音楽大学在学中に、こちらの第2回定期演奏会にテノールのソリストとして呼ばれています。昔からの団員さんが当時のプログラムを持っていらして、記念にと頂戴しました。まさか親子二代でお世話になるなんて!これもご縁です。はじめて伺った外神田の稽古場は、歴史と、伝統と、今なお衰えることを知らない音楽を愛する熱気に包まれておりました。
 稽古場は外神田の教会です
北村先生の熱のこもった指導

0 件のコメント:

コメントを投稿